ナビゲーションリニューアル

(平日 12:00~18:00、土日祝 9:00~18:00)
※定休日 火・水 を除く

party report

オリエンタルホテルのパーティーレポート

〈2021年11月秋最新レポート〉ゲストが喜ぶ顔を思い浮かべて工夫を散りばめた『おもてなし婚』

披露宴会場 : ザ・テラスルーム

挙式スタイル : 人前式

参列人数 : 59名

ーWedding party reportー

はじめてお越しいただいたとき、オリエンタルホテルの最上階が大好きな場所の雰囲気に似ていて

結婚式が終わったあとも帰ってこれる場所であるということを気に入ってくださったおふたり

「Time to Shine」皆が輝ける時 をテーマにしたホリデーシーズンのナイトパーティーをお届けします

ーFirst meetー

平日のウェディングだったおふたりは、チャペルでファーストミートを

少し緊張の面持ちで待つ新郎さま

顔を見合わせた瞬間に、この日を迎えるまでの結婚式準備のことや、大変だったことが思い出され

涙が溢れそうだったという新婦さま

いよいよ一日が始まるという実感が湧いてきます


ーWedding bouquetー

新郎さまから受け取ったのはフラワーパートナーJIELIの堅田さんと何度も打合せを重ね

新婦さまのご希望を詰め込んだオリジナルブーケ

ドレスのお花モチーフのデザインに合わせて、レースフラワー、ネリネなど小ぶりなお花を合わせて仕上げました

ー当日前撮りー

平日ウェディングのゆったりと時間が流れるなか、前撮りさながらの撮影をチャペルでも

夕暮れのセレモニーの前に明るい自然光が差し込むチャペルシーンでも素敵なお写真を

ーBride's outfitー

Dress:Oscar de la Renta

ザ・トリートドレッシングでセレクトされたのはオスカー・デ・ラ・レンタのウェディングドレス

贅沢に使用したシルクチュールにオーガンジーで作られたお花のモチーフが手縫いで刺繍されており

チュールが重なることで奥行きが生まれ、まるで花が舞っているようなロマンティックな雰囲気を纏っていただける一着

胸元と後ろ姿がVネックとVバックのデザインであることでスタイリッシュな印象も与え

腰元から広がる大きなリボンが甘くなりすぎず、女性らしい雰囲気を演出します

ーReception itemー

ホリデーシーズンを演出する温かな雰囲気のレセプション

サンタさんからのプレゼントに見立ててゲストひとりひとりに小さなボックスをプレゼント

実はここで受け取ったボックスがこのあとの挙式の演出へと繋がっていくという遊び心が隠されています

ーWedding ceremonyー

新婦さまの大好きなお祖母さまと妹さまによるベールダウン

とても久しぶりの再会だったというお祖母さま

事前に妹さんがプレゼントされたコサージュを付けて御粧ししてくださったお祖母さま

ゲストの皆さまに見守られなが挙式がスタートします

ーSurprise Ring bearerー

レセプションでゲストおひとりづつに受け取っていただいた小さなプレゼントボックス

そのうちのひとつにマリッジリングを忍ばせて

当たった方がリングベアラーをつとめるというおふたりからのサプライズ

誰かを指名するスタイルではなく、全員が大切なゲストだから誰に当たっても嬉しいとおしゃっていたおふたり

ボックスを開ける間、ゲストもおふたりも誰に当たるのかわくわくした時間が流れます

当たらなかった方へもボックスの中にはキャンディなどサンタさんの長靴を思わせるお菓子のプレゼントを

ーFlower showerー

お見送りのフラワーシャワーはオリエンタルらしい上質で上品な薄いピンクをと新婦さまがセレクトされたお色で

ーFlower coordinationー

アイテムフェアにご参加されて、フラワーパートナーJIELIをセレクトされたおふたり

デザインを担当した堅田さんとお打合せ後も何度もやりとりを重ねお花のイメージを膨らませました

ゲストテーブルはクリアのキャンドルフォルダをアイアンスタンドに組み合わせた個性的なハンギングスタイルに

オレンジにをベースにテラコッタやピンク系のグロリオサ、ネリネ、バラ、アンスリウム、サンダーソニア

新婦さまの好きを集めて、ウェディングケーキの装飾も統一した唯一無二のコーディネートに

ーWedding Cuisineー

おふたりが相談してゲストに喜んでもらいたいと選ばれたウェディングメニュー

結婚式のご試食会以外にも、オリエンタルホテルのレストランをご利用いただいた際気に入っていただいた

バスクチーズケーキをデザートにアレンジしたオリジナルメニューに

ー2021 Autumn Cuisineー

香住産紅ずわい蟹 汲み上げ湯葉 三杯酢ジュレ
炙りカンパチ 唐墨 / キャビア最中 / 甘鯛の鱗揚げ 九条葱ソース / 合鴨醤油煮

神戸牛とフォアグラのお寿司仕立て

金目鯛の鱗揚げ 青海苔バターソース

国産牛ロース 淡路玉葱 大葉の香り

真鯛といくらの海苔寿司

丹波産和栗のモンブラン / 黒葡萄とレモンのジュレ シャンパンのグラニテ / バスクチーズケーキ

ーNew Classic styleー

おふたりが選んでくださったのは4階のフロア貸切でパーティーを楽しんでいただけるニュークラシックスタイル

二着目にセレクトされたのは「フォーエバー・モダン」をコンセプトにしたブランドAMSALE(アムサーラ)

上品なシャンパンカラーのスパンコールをリーフモチーフに施した煌びやかな一着

裾元まであしらわれたビーディングが幻想的な印象でゲストの心も掴むドレス

夕暮れのウォーターテラスがキラキラとした幻想的な雰囲気に包まれます

ーProfile movieー

おふたりがご準備されたプロフィールムービー

この日集まるゲストの皆さんに、お相手を紹介したいと話されていたおふたり

小さい頃からの生い立ち、おふたりが出会われてからの日々を、、ご家族、ご友人それぞれの想いで

映像を見つられる様子が印象的でした

ーBride's letterー

手紙を書くときに、小さい時から今までの色々を思い出す時間が好きだったと教えてくださった新婦さま

たくさんの愛情で育んでくれたご家族への想いを伝える時間

ーEndingー

ゲストがどんな風に感じ、楽しんでくれるかを思い浮かべながら

ゲストにもわくわくしてほしいと、小さなおもてなしやサプライズをご準備されていたおふたり

当日の皆さんの笑いあり涙ありの様子に、新婦さまからも喜びと安堵の大きな笑顔が溢れました


ーStaff creditー

Wedding planner:杉村美紀
Photographer:guppy(la-viephoto) Labo-la
Florist:YUKI KATADA(JIELI)

party report